製品案内
MENU
  • 電子材料
  • 電気絶縁材料・工業材料
  • エポキシモールド電気機器
  • 暮らしの中にリショーの技術

HOME > 製品案内 > エポキシモールド電気機器 > リショー アモルファス モールド変圧器

エポキシモールド電気機器

リショー アモルファス モールド変圧器

鉄心にアモルファス合金を採用

 

更新時期を迎えた変圧器との取り替えで50%の省エネ効果

 

 

CO削減 年間8.0トン!

 

鉄心にアモルファス合金を採用することにより、

無負荷損を約80%削減しました。

 

設置場所 屋内用
耐熱クラス
温度上昇限度(K) 95
適適用規格 JIS C 4306:2013
JEM 1501:2014


アモルファスの解説
(下の写真をクリックしてください)

30年前の変圧器との比較

 


(三相 500kVA 6600/210V 60Hz 負荷率40%)

 平成15年7月から23年6月まで、大阪科学技術館の当社常設展示小間で上映していたものです。

 小学校の中・高学年向けに、アモルファス変圧器の省エネ効果などを解説しています。

アモルファス合金とは

非晶質

▲非晶質(アモルファス)

結晶構造

▲結晶構造

 アモルファスとは「規則性がない」という意味です。

 通常の金属の原子配列は、規則性を持った結晶構造ですが、アモルファス合金は、鉄などの合金を溶かした状態から急速に冷却して作られる金属で、原子配列は不規則な非結晶です。

 

アモルファス鉄心の特長

 アモルファス合金を変圧器の鉄心に採用すると、下記のような効果が発揮され「無負荷損」(待機電力)を大幅に低減することができます。

  • 鉄心に磁束が通る際の損失(ヒステリシス損)が小さい。
  • 電気抵抗が大きく、渦電流損が小さい
 
標準仕様
相数

容量

(kVA)

周波数

(Hz)

一次電圧

(kV)

二次電圧

(V)

結線
単相 50 50 or 60 R6.6-F6.3-6.0 210-105 単三専用
75, 100, 150, 200, 300, 500 F6.75-R6.6-F6.45-F6.3-6.15
三相 75, 100, 150, 200, 300, 500 210 Y−Δ(Yd1)
750, 1000 50 420 Δ−Y(Dyn11)
60 440

 

外径寸法と特性
単相 660V/210-105V
周波数

容量

(kVA)

寸法

(mm)

質量

(kg)

型式

エネルギー

消費効率

(W)

基準

エネルギー
消費

効率

(W)

50Hz 50 540 495 990 460 RFMT-PUA1 JB-0050 185 236
75 555 500 1160 530 RFMT-PUA1 JB-0075 228 310
100 610 540 975 575 RFMT-PUA1 JB-0100 310 376
150 610 540 1210 800 RFMT-PUA1 JB-0150 407 494
200 610 555 1305 920 RFMT-PUA1 JB-0200 517 600
300 750 695 1165 1230 RFMT-PUA1 JB-0300 625 789
500 870 720 1445 1820 RFMT-PVA1 JB-0500 833 1110
60Hz 50 540 495 835 380 RFMT-PVA1 JB-0050 194 226
75 555 500 970 500 RFMT-PVA1 JB-0075 241 300
100 610 540 900 510 RFMT-PVA1 JB-0100 301 366
150 610 540 1040 650 RFMT-PVA1 JB-0150 416 484
200 615 570 1195 820 RFMT-PVA1 JB-0200 515 591
300 770 590 1285 1100 RFMT-PVA1 JB-0300 749 782
500 750 725 1435 1700 RFMT-PVA1 JB-0500 903 1110

注1)エネルギー消費効率の基準値「JIS C 4306:2013」
注2)特性値は設計参考値であり保証値ではありません。

注3)上記寸法、質量は、予告なく変更することがありますので、納入図面でご確認下さい。

 

三相 6600V/210V (420V または440V)
周波数

容量

(kVA)

寸法

(mm)

質量

(kg)

型式

エネルギー

消費効率
(W)

基準

エネルギー
消費

効率

(W)

50Hz 75 820 495 880 640 RFMT-PWA1 JB-0075 331 441
100 835 500 930 730 RFMT-PWA1 JB-0100 386 497
150 925 540 965 870 RFMT-PWA1 JB-0150 522 649
200 925 540 1165 1150 RFMT-PWA1 JB-0200 588 784
300 935 565 1280 1360 RFMT-PWA1 JB-0300 839 1020
500 1145 720 1400 2480 RFMT-PWA1 JB-0500 1120 1430
750 1240 730 1480 3000 RFMT-PWA1 JB-0750 1937 2630
1000 1355 745 1590 3700 RFMT-PWA1 JB-1000 2643 3230
60Hz 75 820 495 860 600 RFMT-PXA1 JB-0075 311 409
100 835 500 855 630 RFMT-PXA1 JB-0100 384 496
150 925 540 910 800 RFMT-PXA1 JB-0150 482 653
200 925 540 1125 1080 RFMT-PXA1 JB-0200 558 792
300 935 565 1220 1300 RFMT-PXA1 JB-0300 805 1040
500 1145 720 1360 2440 RFMT-PXA1 JB-0500 1152 1470
750 1240 730 1420 2830 RFMT-PXA1 JB-0750 1856 2550
1000 1355 745 1480 3400 RFMT-PXA1 JB-1000 2378 3150

注1)エネルギー消費効率の基準値「JIS C 4306:2013」
注2)特性値は設計参考値であり保証値ではありません。

注3)上記寸法、質量は、予告なく変更することがありますので、納入図面でご確認下さい。

 

【ご参考】各機器の更新推奨時期

 

 (社)日本電機工業会様では、受配電設備の信頼性確保の見地から「汎用高圧機器の更新推奨時期」を提示されています。

 通常の点検を行いながら使用した場合でも、各機器の構造材の老朽化などにより、機器を新品と交換した方が経済性を含めて、一般的に有利と考えられる時期であり、機能や性能に対する製造者の保証値ではありません。

 

機種 更新推奨時期(使用開始後)
計器用変成器 15年

高圧進相コンデンサ

直列リアクトル

放電コイル

15年
高圧配電用変圧器 20年

 

☆資料出所:「汎用高圧機器の更新のおすすめ」(日本電機工業会)